日本と途上国・新興国の双方を幸せに導く事業モデルを創造する

ビジネスと社会貢献、事業性と社会性、援助と自立。途上国・新興国の課題解決と発展のために、国境を超えて日本人が世界に貢献できることとは?革新的な手法で、日本と世界を繋ぎ、双方を幸せにする「事業の在り方」を探求します。

Keywords: 途上国・新興国×{テクノロジー/モノづくり/教育・人材育成/医療・ヘルスケア/農業/オープンイノベーション}

Board Mentor
ボードメンター

この領域のフロンティアを切り拓いてきた屈指のイノベーターが、次世代のイノベーションを担うメンバーに向けて、ここだけでしか語らない「特別講義」を実施します。イノベーション実践では、ボードメンターが企む、未発表の最先端プロジェクトに参画できる可能性もあります。

中村 俊裕 氏

米国NPO法人コペルニク 共同創設者 兼 CEO

テクノロジーと誰も思いつかなかった「仕組み」で世界を巻き込み、貧困削減に挑む。
高校時代、国連機関のトップそして活躍する緒方貞子氏や明石康氏を知り、国連で働くことに憧れを持つ。京都大学法学部卒業。英国ロンドン経済政治学院で比較政治学修士号取得。国連研究機関でのインターン、マッキンゼー東京支社でのマネジメントコンサルタントを経て、国連開発計画(UNDP)に勤務。東ティモールやシエラレオネなど途上国の開発支援に従事した。2009年、国連在職中に米国でNPO法人コペルニクを創業。貧困層の経済的自立を支援している。

Mentor
メンター

6か月間の「イノベーション実践」の伴走者。この領域で、みずからも挑戦者として挑み続けているメンターが、実践期間中、月1でグループ・メンタリングを担当します。6か月間を共にしたメンターや仲間との繋がりは、その後も一生続いていく最高の財産となるはずです。

白木 夏子 氏

株式会社HASUNA 代表

起業家になりたければ、起業家の近くに行け。
これは、私が起業家になりたいと言っている人たちにアドバイスしていることです。利益を生みながら「社会に変革をもたらすビジネス」はどう創ることができるのか。実践を伴いながら本気でやり抜きたい人。大歓迎です。
今現在、国内外の新規事業の立ち上げにいくつも関わっているので、やる気とポテンシャルのある人にはいち事業を任せたいと思っています。ぜひ一緒につくっていきましょう。

エシカルを超えて世界に影響力のあるラグジュアリー・ブランドを目指す女性起業家。
1981年生まれ。英ロンドン大学キングスカレッジ卒業後、国連インターンを経験。2006年に帰国し、投資ファンド事業会社勤務を経て、09年4月に株式会社HASUNAを設立、代表に就任。現在は東京とシンガポールを拠点に複数社の経営に携わる。著書に『世界と、いっしょに輝くエシカルジュエリーブランドHASUNAの仕事』(ナナロク社)がある。日経ウーマンオブザイヤー2011受賞、2014年Forbes誌「未来を創る日本の女性10人」に選出。

「国際協力とビジネスを繋いで、国際協力の業界に革命を起こしたい!」
そんなことを真面目に考え始めたのは、僕が大学院を休学して青年海外協力隊としてシリアで活動していた時のことでした。それから約5年でクロスフィールズという組織を起ち上げ、今年で創業5年目を迎えています。まだまだこれからが勝負という挑戦者の身ではありますが、これまでの経験を通じて、「まっすぐで力強い志のある挑戦には応援が集まり、道は必ず拓けていく」ということを確信しています。僕に応援できる志があるのであれば、全力で伴走をさせてもらいたいと思います。皆さんからの挑戦、待っています。

新興国の社会問題解決と国内の課題解決を両立させるイノベイティブな事業モデルの提唱者。
一橋大学社会学部・同大学院社会学研究科修了。青年海外協力隊(中東シリア・環境教育)に参加後、マッキンゼー・アンド・カンパニーに入社。2011年3月、NPO法人クロスフィールズ設立のため独立。世界経済フォーラム(ダボス会議)のGlobal Shaperに2011年より選出。

Partner
パートナー

この領域で最先端のイノベーションに挑む気鋭のスタートアップ。6か月間の期間限定で「インターン」や「プロジェクトリーダー」としてパートナーが挑むプロジェクトに参画します。ここでは「インターン」や「プロジェクトリーダー」として参画できる可能性のあるプロジェクトを紹介していますが、実際は、メンバーのビジョンに基づき、この領域で幅広いネットワークを持つメンターが最適なスタートアップを提案してくれます。

川添高志

ケアプロ株式会社 代表取締役社長

医師を必要としない日本式セルフ健康チェック事業(予防医療)のインド展開プロジェクト

青木健太 

認定NPO法人かものはしプロジェクト(カンボジア駐在) 共同代表

カンボジアで貧困層に特化した人材育成・紹介プログラムの立ち上げを企業・財団と連携し、代表の右腕として実施。

MAKERS UNIVERSITYへ応募する

シラバスや応募に関する最新情報はBlogへ

テーマ一覧へ戻る

MAIL NEWS公式メールニュース

MAKERS UNIVERSITYの最新情報や次年度の募集情報、事務局が厳選したスタートアップ・起業に関するイベントやプログラムなどの情報をお届けします。(不定期配信)

メールニュース登録はこちら