社会の進化に繋がる「未来志向のテクノロジー」を創造する

人や社会の「進化」のためにテクノロジーが果たす役割は無限にあります。社会や人類が直面する課題を解決するため、誰もみたことのない素晴らしい未来を実現するために、人を中心にしたテクノロジーの可能性を探求し、創造します。

Keywords: ロボット/人口知能/次世代モビリティ/AR/IoT・ハードウェア/アグリ/バイオ/エネルギー/宇宙/オープンイノベーション

Board Mentor
ボードメンター

この領域のフロンティアを切り拓いてきた屈指のイノベーターが、次世代のイノベーションを担うメンバーに向けて、ここだけでしか語らない「特別講義」を実施します。イノベーション実践では、ボードメンターが企む、未発表の最先端プロジェクトに参画できる可能性もあります。

孫 泰蔵 氏

Mistletoe株式会社 代表取締役社長

東アジアにシリコンバレーを超えるスタートアップ・エコシステムをつくる。
東京大学在学中にヤフージャパン立ち上げに参画、ガンホー・オンライン・エンターテイメントをはじめ、起業家として多数の事業を創造する。
「アジア版シリコンバレーの創造」を目指しスタートアップの創業支援でも活躍中。

出雲 充 氏

株式会社ユーグレナ 代表取締役社長

大学初バイオ・ベンチャーの雄。ミドリムシが本気で世界を救う。
東京大学農学部卒、2002年東京三菱銀行入行。2005年8月株式会社ユーグレナを創業、代表取締役社長就任。同年12月に、世界でも初となる微細藻ユーグレナ(和名:ミドリムシ)の食用屋外大量培養に成功。
世界経済フォーラム(ダボス会議)Young Global Leader選出(2012年)、第一回日本ベンチャー大賞「内閣総理大臣賞」(2015年)受賞。
著書に『僕はミドリムシで世界を救うことに決めました。』(ダイヤモンド社)がある。

Mentor
メンター

6か月間の「イノベーション実践」の伴走者。この領域で、みずからも挑戦者として挑み続けているメンターが、実践期間中、月1でグループ・メンタリングを担当します。6か月間を共にしたメンターや仲間との繋がりは、その後も一生続いていく最高の財産となるはずです。

小笠原 治 氏

株式会社ABBALab 代表取締役社長

ハードウェア・スタートアップの聖地、DMM.make AKIBAの仕掛け人。
1990年、京都市の建築設計事務所に入社。1998年より、さくらインターネット株式会社の共同ファウンダーを経て、ネット系事業会社の代表を歴任。
2011年、株式会社nomadを設立し「Open x Share xJoin」をキーワードにスタートアップ向けシード投資とシェアスペースの運営などスタートアップ支援事業を軸に活動。2013年、ハードウェア・スタートアップ向け投資プログラムを法人化し株式会社ABBALabとしてプロトタイピングに特化した投資事業を開始。
同年、DMM.makeのプロデューサーとしてDMM.make 3Dプリントを立上げ、2014年にはDMM.make AKIBAを設立。2015年8月からエヴェンジェリスト。
同年、さくらインターネットにフェローとして復帰。他、経済産業省 新ものづくり研究会 委員及びフロンティアメーカーズ PM、NEDO TCP事業 委員、福岡市スタートアップ・サポーターズ 理事 等

丸 幸弘 氏

株式会社リバネス 代表取締役CEO

最先端科学技術と世の中を繋げ、世界を変えるビジネスを創造する異色の科学技術集団
東京大学大学院在学中の2002年6月に理工系大学生・大学院生のみでリバネスを設立。日本で初めて、「最先端科学の出前実験教室」をビジネス化した。現在、大学・地域に眠る経営資源や技術を組み合せて新事業のタネを生み出す「知識製造業」を営み、世界の知を集めるインフラ「知識プラットフォーム」を通じて、200以上のプロジェクトを進行させる。2014年12月に東証一部に上場した株式会社ユーグレナの技術顧問、孤独を解消するロボットをつくる株式会社オリィ研究所、日本初の大規模遺伝子検査ビジネスを行なう株式会社ジーンクエスト、次世代風力発電機を開発する株式会社チャレナジー、腸内細菌ベンチャーの株式会社メタジェンなど、多数のベンチャー企業の立ち上げにも携わるイノベーター。 2013年11月27日に、中央経済社より共著『アグリ・ベンチャー』を、2014年2月には日本実業出版社より著書『世界を変えるビジネスは、たった1人の「熱」から生まれる。』を出版。

Partner
パートナー

この領域で最先端のイノベーションに挑む気鋭のスタートアップ。6か月間の期間限定で「インターン」や「プロジェクトリーダー」としてパートナーが挑むプロジェクトに参画します。ここでは「インターン」や「プロジェクトリーダー」として参画できる可能性のあるプロジェクトを紹介していますが、実際は、メンバーのビジョンに基づき、この領域で幅広いネットワークを持つメンターが最適なスタートアップを提案してくれます。

水口佳紀

株式会社メタジェン 取締役 COO

腸内環境コントロールによる新たな健康維持・疾患予防基盤技術創出プロジェクト

清水敦史

株式会社チャレナジー 代表取締役CEO

世界初・台風による風力発電(垂直式マグナス発電)の開発・普及、自然エネルギー革命プロジェクト

仲木竜

株式会社Rhelixa(レリクサ) 代表取締役CEO

エピゲノム解析によりデザインする、5年、10年先の未来に向けた新たな健康管理

高橋祥子

株式会社ジーンクエスト 代表取締役

遺伝子解析による予防医療促進プロジェクト

MAKERS UNIVERSITYへ応募する

シラバスや応募に関する最新情報はBlogへ

テーマ関連記事

テーマ一覧へ戻る

MAIL NEWS公式メールニュース

MAKERS UNIVERSITYの最新情報や次年度の募集情報、事務局が厳選したスタートアップ・起業に関するイベントやプログラムなどの情報をお届けします。(不定期配信)

メールニュース登録はこちら